母と娘のワキガ対策スッキリ奮闘ブログ|リスメル

わきが対策や腋臭解消など臭いに関するブログ型情報サイトです

管理人が何年間もワキガについて悶々と悩んだことで生まれたサイトがこのわたしのわきが対策実践記録です。

 

臭いのタイプや程度などで対策法も変わってくるのですべての人の参考になるかわかりませんが、私個人的に良かったことや疑問に思ってたことなどをまとめました。

わきがの予防と対策のブログ


 

 

わたしのワキガ対策実践記録

 

中学3年生の頃から少しずつ悩み始めた私のわきが遍歴や、今現在の悩みなどを書いています。また、ニオイ対策のために気をつけている事などを簡単にご紹介しています。

 

 ▼▼ 管理人のプロフィールへ ▼▼
私のワキガ対策

 

 

ワキガ対策についての色々なこと

よく見られてるカテゴリーのご紹介です。
(その他、主なページの一覧リストはこちらから見られます。→ページ一覧

お風呂の入り方でワキガ対策

お風呂でワキガ対策

 

私がニオイ対策の基本として一番大切に思っているのが入浴法です。

 

手を抜くとすぐにわきの臭いが強くなるので、遺伝してしまったかもしれない娘の今後の為にもお風呂の入り方は子供のころからしっかり教えています。

 

 

 

わきが対策の種類や方法について

わきが対策の種類や方法へのリンク

 

わきが対策には手術からデオドラントのほか、脱毛や保湿など程度や解消レベルに合わせてさまざまな方法があります。

 

そこで、自分にはどういう解消法が合っているのか選ぶ基準と色々な対策手段をご紹介しています。

 

 

 

年齢や性別に合わせたワキガ対策

年齢、性別別おすすめのワキガ対策法

 

女性や男性のワキガの特徴や治療に当たって注意することが違います。特に思春期など成長期や子供のワキガ対策は気をつけてあげるべき注意点がたくさんあります。

 

性別や年齢に合わせた対策法のご紹介です。

 

 

 

わきがの基礎知識

ワキガの基礎知識のページへ

 

わきがの原因や性質について詳しくなると、臭い対策もしやすくなります。

 

臭いの理由だけじゃなく、セルフチェックの仕方やワキガに関する疑問もご紹介しています。

 

その他サイト記事一覧

 

ワキガについての情報がまとまっているサイトや本がなかなか見つからず、病院に相談しに行くのも恥ずかしくて一人で悶々としていたことがあります。そこで、自分が悩んだことや気になったこと、またワキガ対策や治療法についてひとつのサイトで全て調べられる事を目標にしました。

 

ワキガはその程度によって対策法が違うと思います。そのため一言でワキガ対策はこうするといいよ!とは言えません

 

でも悩んでいる誰かがサイトの情報を見たことで、ちょっとだけ心が軽くなるきっかけになれたらうれしいなと思います。

 

自分にあったワキガ対策を見つけるために

 

ワキガは程度によって改善するのに適した方法が異なります。

 

わたしの場合は軽度~中度の体質だったので生活習慣とデオドラントでずいぶん臭いが軽減されました。でも、重度で毎日とてもつらい思いをしているなら手術を視野に入れて検討するべきだと思っています。

 

ただ、日々の生活習慣を変えることで重度と思っていたワキガが実は中度だったとか、軽度のワキガで悩んでいた人がほとんんど臭わなくなったなどという事もあります。わたしも、生活習慣やデオドラントクリームの使い方を変えることで手術を考えずに済むようになりました。

 

まずは毎日の生活でできる臭い対策をしてそれから本格的な対策を考えるのがいいかなーって思います。

 

サイト内のカテゴリーの紹介

 

このサイトには、ぜひ読んで欲しいページがたくさんありますが、特に私が気をつけているお風呂の入り方のページやワキガ体質の人ならではの悩み、またワキガ対策の種類や方法などを紹介したページが人気があります。

 

カテゴリー別にまとめているので良かったら参考にしてみてくださいね^^

 

 

ワキガ対策の種類や方法について

 

>わきが対策商品と外科的サービス

  • ドラッグストアで買えるワキガ対策グッズ
  • ワキガ用のボディソープと石鹸
  • 私のお気に入りワキガクリームBEST3
  • 男性におすすめの体臭クリーム
  • 敏感肌でもヒリヒリしにくいワキガクリーム
  • 子供の腋臭対策クリーム
  • 脇汗対策用デオドラント
  • 腋臭用衣類消臭剤
  • 有名ワキガ・体臭用デオドラントの成分と値段
  • 各商品の口コミページ
  • ワキガ手術ができる美容整形
  • 脱毛とワキガ

 

ワキガと併発されやすい症状

 

主なページは以上になります。

 

 

 

お風呂の入り方でワキガ対策

お風呂でワキガ対策

 

私がニオイ対策の基本として一番大切に思っているのが入浴法です。

 

手を抜くとすぐにわきの臭いが強くなるので、遺伝してしまったかもしれない娘の今後の為にもお風呂の入り方は子供のころからしっかり教えています。

 

 

 

わきが対策の種類や方法について

わきが対策の種類や方法へのリンク

 

わきが対策には手術からデオドラントのほか、脱毛や保湿など程度や解消レベルに合わせてさまざまな方法があります。

 

そこで、自分にはどういう解消法が合っているのか選ぶ基準と色々な対策手段をご紹介しています。

 

 

 

年齢や性別に合わせたワキガ対策

年齢、性別別おすすめのワキガ対策法

 

女性や男性のワキガの特徴や治療に当たって注意することが違います。特に思春期など成長期や子供のワキガ対策は気をつけてあげるべき注意点がたくさんあります。

 

性別や年齢に合わせた対策法のご紹介です。

 

 

 

わきがの基礎知識

ワキガの基礎知識のページへ

 

わきがの原因や性質について詳しくなると、臭い対策もしやすくなります。

 

臭いの理由だけじゃなく、セルフチェックの仕方やワキガに関する疑問もご紹介しています。

 

 

腋臭が解消される前とされた後のこと

ワキガって本当に心の足枷なんですよね。行動全部が制限され、常に頭から離れない。

 

自分の臭いに気付いてしまった日から毎日毎日ニオイ対策に明け暮れ、本当はみんなも臭いに気付いてるんじゃないか・・・という不安や疑心暗鬼に蓋をして明るく楽しいふりをするなど、本当にくたびれてしまいました。

 

でも、今は傷跡のほとんどわからない手術やメスを使わない手術、汗を止める注射や効果的なデオドラント商品などたくさんあります。それぞれに良さやデメリットがあります。
臭いの強さだけでなく、その事で自分がどれだけ悩んでいるか、どれだけ行動や毎日の生活で不自由さを感じているかなど人それぞれ感じ方があると思います。できるだけピッタリの方法が見つかるように、自分が体験していない方法も調べてまとめました。

 

わきが対策の種類や方法|リスメル

 

毎日の生活がガラッと変わります

 

臭いが気にならなくなることで自分の性格も変わったと思います。

  • 友だちとのカラオケ
  • 熱気ムンムンの合コンや飲み会
  • デートで手をつないだり
  • 保護者会での密着した会場

 

今までだったら、もう脇をピシっとしめて臭いが漏れてないか・・・ただそれだけに意識がいってました。でも、臭いが気にならなくなると目の前の事を心から楽しめるんですよね!

 

みんなと一緒に笑って楽しめるって本当に素晴らしいことだと思います。

 

ぜひたくさんある解消法の中から自分にぴったりの対策法を見つけて欲しいと思います。

 

できることから始めよう

 

手術をすれば治ると言われているワキガですが、健康保険適用の剪除法(せんじょほう)と呼ばれている術式はアポクリン腺を目で確認しながらハサミで汗腺を除去するというちょっとドキドキしてしまう方法です。そのため、私は手術自体に迷いがありました。こわかったので。

 

そこで、少しでも臭いを軽減するために生活習慣を見直したり、デオドラントの付け方を工夫することから始めました。これでもダメなら手術をしようと心に決めて。

 

結果、私は結婚して出産をした今でも手術はせずに生活しています。

 

手術が怖かったり費用が用意できなくても、対策法はたくさんあります。できることから少しずつ試して自分に効果のあることを見つけてみましょう。

 

腋臭を改善するために必要なこと

 

ワキガを軽減したいけど、制汗スプレーや手術くらいしか頭に浮かばない・・・。そんな人も多いかと思います。そんな方のためにQ&Aでお答えしますね。

 

わきがって不潔だからなるんでしょ?

これ、一番泣けるやつです。ちがいます!

 

ワキガは背が高い低いや、目が二重一重のように身体的特徴です。体質なんです。もちろん不潔にしておけば臭いは強くなりますが、重度の腋臭体質の場合は清潔にしても臭いが取れるわけではありません。体質だからもちろん他の人にうつることもありません。

 

ただ、体質とは言っても腋臭の場合病院で治療が受けられます。何科に行けばいいのか、またどういう診療をされるのかなども疑問に思うことなのでワキガの基礎知識としてしっかりまとめてあります。

 

わきがの基礎知識

 

 

どんなワキガ対策が一番効果があるの?

わきが対策と一言で言っても、汗腺を完全に取り除く手術など効果は大きくてもお金や身体的に負担の大きいものから、保湿や入浴法など効果は小さくても誰でも負担なくできるものまであります。

 

ほとんど臭わないのにワキガだからと手術する必要もないし、ひどい臭いで周囲にも嫌がれるなら思い切って手術する方が今後の人生が幸せになるかもしれません。

 

自分のワキガの程度や、どのくらい減臭したいのか、予算や体への負担などがどのくらいあるのかなど、色々なワキガ対策から自分に合った方法を選びましょう。

 

わきが対策の種類や方法

 

 

誰にでもできるワキガ対策ってあるの?

もちろんお風呂の入り方や食事の内容など、誰でもできるワキガ対策はあります。でも、しっかりと効果を求めて行うなら年齢や性別をきちんと考慮して治療法を選ぶべきです。

 

皮膚の薄い女性や脇毛のある男性、それからまだ成長途中の思春期の中高生など、それぞれ異なった対処法がおすすめです。

 

また、子供のワキガ対策はニオイ対策以上に精神的なトラウマの事を考えてあげるべきです。成人や思春期の子以上に気をつけて脇の臭い対策をしてあげましょう。

 

性別や年齢に合わせたワキガ対策法

最後に

ワキガのつらさのひとつに、自分のつらさをわかってくれる人がいないという事があります。

 

私も親にも相談できず、かといってどこで診てもらえばいいのかもわからず、一人で悩みを抱えていました。そんなとき、ネットの掲示板やブログなどを見て同じ悩みを持っている人がいると仲間意識を勝手に持ったり、そんな人たちの悩みやアドバイスをみて少しだけ不安が解消されたりしていました。

 

ただ、そういった情報はあちこちに散らばっていたため少し不便だったもの事実です。そんな想いから出来上がったこのサイトで、私と同じような不安や悩みを抱えた人のモヤモヤが少しだけでも解消されるといいなと思っています。