ワキガが発症する年齢や一番臭いが強く出る年齢は何歳ごろ?

リスメルTOP>

ワキガって何歳ごろになるの?

何歳になったら腋臭がでるの?

親がワキガだと自分は何歳ごろまでワキガが出ないと安心できるのか気になりますよね。

 

私の場合は自分がワキガなので、子供が何歳ごろになったら臭いだすのかとても気になります。

 

まだ小さいうちの子は悪気はなくてもキツイ事を言ってしまうので、低学年のうちから臭い始めるなら徹底的に臭い対策をしてあげたいなと小学校に娘が上がるときから気になっていました。

 

 

汗腺の発達と腋臭は関係がある

アポクリン汗腺ができ始めると臭い始める

 

腋臭の原因のページでも書いたように、ワキガはアポクリン汗腺という汗腺から出る汗によって臭います。

 

このアポクリン汗腺は体温調節とは関係なく、フェロモンと呼ばれる汗をだす器官です。そのため小さいときから必要なわけではなく、体が思春期を迎えるのと同じ頃にでき始めます。どんどん増え始めるわけです。

 

そのため、ワキガ体質であっても小さい子ほど臭いは弱く、成長するにつれて臭いが強くなります。

 

 

思春期って何歳くらい?

 

思春期から臭い始めるなら、そもそも思春期って何歳ぐらいなのか気になりますよね。

 

思春期とは

実は思春期というのは、第二次性徴の始まりからその終了までと医学的に定められています。第一次性徴というのは、男の子か女の子か決まる時、つまり見た目が出来上がる赤ちゃん時代のことです。その後の性差が作られていく期間が性徴期が第二次性徴期です。成長期ではなく性徴期です。

 

思春期は、女の子なら体のラインや胸が膨らみ始めるころ、男の子なら体の骨格が発達するころですね。個人差はあるけれど、だいたい10歳前後から始まって15~16歳ごろの終了までに緩やかに体の変化が起きてきます。

 

この思春期にアポクリン汗腺も発達して臭い始めます。ただ、思春期のスタートに個人差があるのと同じように、アポクリン汗腺の発達時期にも個人差があります。体が大きな子や少し太り気味な子は第二次性徴期が少し早めにくる傾向があるようなので、アポクリン汗腺の発達も早い傾向があるかもしれません。

 

何歳ごろがピークの臭い?

腋臭のピークはアポクリン汗腺が出来上がった時になります。だいたい16~17歳ごろですね。完全に成長が止まるのは20歳ごろになるかもしれません。

 

この時期になると汗腺の数も増えなくなるので、ベースの臭いの強さは決まってきます。

 

ただ、細菌の量だったりその日の体調や食べ物、ストレスなどで体臭の強さは大きく変わります。そのため本来であれば20歳の頃と30歳の頃の腋臭の強さは変わらないのに、仕事や育児のストレスだったり、お酒の飲みすぎや食生活の乱れなどで年齢を重ねたほうがニオイが強くなる場合もあります。

腋臭が強くなるピークの年齢

 

毎日の過ごし方で臭いは強くも弱くもなるので、私は日常生活や腋臭専用のデオドラントや薬用石けんで臭い対策をしたり、脇の下の肌を健康に保って無駄な皮脂を出さないなど臭い対策をしっかりするようにしています。

 

 

手術は思春期が終わってから

 

余談ですが、小さいうちに子供のためを思って腋臭手術をしてしまおうと考える親御さんや、まだ中学生だけどニオイが気になって辛いからと手術をしたがる学生さんがいます。

 

これね、小さければ小さい時であるほど手術後にまたアポクリン汗腺ができてしまう可能性があるんですよね。だから、せっかく手術したのにまた臭ってきてしまう事があるんです。

 

小さいときは肌に優しいデオドラントや衣類への腋臭対策スプレーで防臭してあげたり、中高生でニオイがひどくなってきて辛いときは1回打つと半年くらい汗をかかなくする事ができるボトックス注射など手術以外の方法で対処して、もうアポクリン汗腺は増えないってなってから手術したほうがいいんじゃないかなーって思ってます。

 

参考:時期や症状に合わせたワキガ対策のおすすめ一覧

 

 

関連ページ

ワキガを悪化させないためには
日々の習慣で体臭がひどくなったり汗の臭いが強くなったりします。体臭が強くなることでわきがも悪化してしまいます。毎日の生活で私が気をつけているポイントをご紹介します
わきがが遺伝する確率
自分もわきがで苦しんできた分、子供への遺伝の事が気になりました。遺伝の確率の事や対応について迷いながらも思ったことを書いています。
わきがの感染経路?
わきがは正しい感染方法やどうしたらうつるのかなどの知識のない人に心無い濡れ衣を浴びせられる事もあります。正しい知識を身につけて傷つかないようにして欲しいです。
脇毛があるとワキガになるのはどうしてなのか