わきがが遺伝する確率

リスメルTOP>

ワキガが子どもに遺伝する確率は70-90%という話を聞いて

私には娘がいます。まだまだ小さいので体臭とは無縁の幸せになる香りを漂わせています。ただそんな娘の臭いを嗅ぎながら心配することは、ワキガの原因は100%遺伝と言われていることです。

 

このページでは娘への遺伝の確率、それからもし娘がワキガ体質を引き継いでしまったら・・・ということを中心に私の考えをご紹介したいと思います。

 

「ワキガが遺伝する確率」の正しい数字は?

 

わたしは軽度~中度のワキガ、夫は(たぶん)ワキガではありません。夫は私と違いどちらかと言うと体臭の弱いタイプの人です。この場合、娘がワキガである確率は50%程度(約半分)だと思っていました。

 

ところがネットを見ているとワキガは優性遺伝という遺伝しやすい体質だそうで、両親のうち一人がワキガ体質だと子どもが遺伝する確率は70%~80%もあると書いてある記事が多くありました。かなりショックです。娘もほぼワキガ体質だと言われているような気がしてしまいました。

 

 

本当に70~80%も遺伝してしまうのか

 

鵜呑みにしていいのかどうかわからなかったので、なるべくお医者さんが書いた記事やワキガ治療院のサイトなどを中心に再度検索してみました。そうするとワキガが遺伝する確率として各サイトで紹介されている数字に大きな開きがあることがわかりました。

 

さまざまなサイトで見られる確率の差

 

わたしがまず始めに娘に遺伝する確率を知ろうとインターネットを検索したときに見つけた記事は「片親がワキガの場合は70%の確率で子供に遺伝する」というものでした。

 

元々片方の親の体質を受け継ぐと単純に想像していたので、遺伝してしまう可能性は半々くらいかな・・・と思っていた私にとって70%はとても大きな数字に見えてかなりショックでした。

 

そこで次にお医者さんが書いてある記事を中心に調べてみることにしました。そうすると、どのサイトでも優性遺伝ということは書いてありましたが遺伝する確率には幅があることがわかりました。

 

サイトA 両親がワキガの場合⇒80%
片親がワキガの場合⇒50%
サイトB 片親がワキガの場合⇒30%

 

いずれのサイトも最初に私が見た可能性よりもずっと低い確率だったのでとてもうれしかったです。

 

両親ともにワキガの場合

最初に見たサイトでは両親共にワキガの場合は100%子供はワキガが遺伝してしまうという内容だったのでこれも不安でした。なぜなら、わたしが夫にワキガ体質ということを打ち明けていないように(気付いているかもしれませんが)、夫もまた私にワキガなことを隠しているかもしれないからです。

 

そうすると子供は100%ワキガ体質・・・。最初から私が味わったあの嫌な苦労を味あわせてしまうことになります。ただこの確率もサイトによってとても開きがあります。

 

お医者さんの書いてあるホームページなどでは100%と書いてあることは見かけなかったので安心しました。

 

 

遺伝の確率を心配するより遺伝してしまったときのことを考えよう

色々なホームページやワキガに関する本などを読みましたが、遺伝する確率をしっかりと判断することはとても難しいことのようでした。一通り調べた感想としては、たしかに遺伝子の事がそんなに簡単にわかってしまってはこわいですし、そういうものなんだろうな・・・って感じています。

 

真剣に(ちょっとノイローゼ気味に)調べてみても結局はっきりとした答えがでない、さらにもし求めていた答えが見つかった押してもあくまでそれは確率でしかありません。

 

実際に私の娘が遺伝してしまうのか、遺伝しないのかの答えが出るわけじゃないんですよね。調べている途中にそのことに気付いた私は考え方を改めることにしました。

 

何%の確率で娘がワキガになるのか知るよりも、ワキガかもしれないと思って気持ちの準備をしておこう!と。

 

 

娘(我が子)がワキガを受け継ぐかもしれない・・・そう思った私

 

私はワキガですが重度のワキガではないため、日ごろの生活を改めることである程度臭いを抑えて生活することができています。娘も同じようにワキガ対策ができるはずです。

 

また、今はひと昔前と違ってワキガの手術もミラドライなどメスを使わない方法も取り入れられて重度の方の手術自体も体への負担が減りました。

 

遺伝におびえる不安な日々、それから娘に対するワキガ対策への必要以上のプレッシャーなどに蝕まれるよりも、今から娘がワキガだった場合の対処法をしっかりと練っておくことにしました。

 

例えば、

 

  • 毎日のお風呂タイムで清潔に保つ必要性
  • 入浴後のデオドラント対策を特別な事と思わせない
  • 食事や運動などの基本的な日常について

 

このような日常生活で繰り返されることは小さいときから「あたりまえ」の事として教えることができます。

 

それから、成長して思春期を迎えた娘のアポクリン汗腺が育ってきたときにいざ体臭が強く出てきた場合のシュミレーションも今のうちから考えておくことができます。

 

娘の自尊心を傷つけないように。娘が絶望しないように。いくつものワキガ対策や解消法を勉強しておいてアドバイスができるように、予習する時間もたくさんとれます。

 

 

 

ママが不安がっていては、娘はもっと不安になってしまうはずです。

 

だから私は正解のない遺伝の確率に振り回されるよりも、「自分の子がワキガだった場合」をある程度想像しながら準備をしておこうと思いました。もちろん娘にワキガが遺伝してないことを祈りながらですけどね。

 

 

関連ページ

ワキガを悪化させないためには
日々の習慣で体臭がひどくなったり汗の臭いが強くなったりします。体臭が強くなることでわきがも悪化してしまいます。毎日の生活で私が気をつけているポイントをご紹介します
ワキガが発症する年齢や一番臭いが強く出る年齢は何歳ごろ?
ワキガの発症する年齢と、一番ひどく臭う年代は何歳ごろ?娘の遺伝の心配とともに気になったのでまとめました。
わきがの感染経路?
わきがは正しい感染方法やどうしたらうつるのかなどの知識のない人に心無い濡れ衣を浴びせられる事もあります。正しい知識を身につけて傷つかないようにして欲しいです。
脇毛があるとワキガになるのはどうしてなのか