制汗剤の使い過ぎ!?脇の下の黒ずみと痒みがひどかった件

リスメルTOP>

ワキガな私の辛かった臭い以外のトラブル|痒み&黒ずみ編

制汗スプレーで脇の下がかゆい

私がワキガで悩み始めたのは高校の頃です。気になりだしたのはもう少し早い中学3年生の頃。

 

自分の体の変化の事もあり親には相談できず、ひたすらエイトフォーやBanなどの有名な制汗スプレーに頼りまくりました。

 

臭いがしてる気がして何度も何度も制服の中にスプレーを潜り込ませ、シューッって吹きかけていました。服の中に手を入れるので噴霧口も脇の下の肌からすごく近いせいもあって肌の弱い私はすぐヒリヒリして痛かったけど、やっぱり臭いのが気になって我慢して使ってましたよね。

 

痒い痒い痒い!ヒリヒリ痛痒い!

 

大学になってもそんな生活をしていたらどんどん脇の下の痒みがひどくなってきました。ヒリヒリして痒くて、搔きたいけど痛くて。それなのに臭いは気になるからスプレーはし続けて。

 

当時はワキガクリームとかの専用デオドラントがある事も知らなかったし、とにかくスプレーかロールオンを使い続けました。

 

そして気付いたんです。

 

たまに痒みや赤みが治まったときの脇の下の皮膚が黒ずんで固くシワっぽい感じになっていることを。そうです。ずっと薄い脇の下の皮膚を痛めつけていたので色素沈着してしまったんですよね。

 

夏のキャミソールやタンクトップなどのノースリーブは服に汗が付かないので拭けば臭いがしないためよく着ていましたが、脇がただれたり黒ずんでからはそれも恥ずかしくてできなくて辛かったですねー。臭い対策のためにTシャツの着替えを何枚か持ち歩いていて、着終わったTシャツはジップロックに二重にして持ち帰ったりして。

 

 

脇の下の黒ずみと痒みはどうやって改善したのか

制汗スプレーで脇の下の黒ずみ

 

たぶんワキガで悩んでいる人には、黒ずみや痒みって言うのはわりと分ってもらえるトラブルだと思うんですよねー。

 

ほんとこの18歳から22歳のハタチ前後の頃がいちばん辛かった!

 

痛いし痒いしデオドラントも苦痛!誰にも会わない日は肌を休めて痒くないようにしても脇の下は黒ずんで汚い状態!これが一生続くのかとかなり落ち込んでいました。

 

もう本気で手術も考えました。

 

でもやっぱり怖くて・・・。手術をする前にワキガ対策について調べられるだけ調べよう!って思ったのがあの頃です。

 

結果、生活習慣や食生活を変えたりして臭いを少し軽減できたので手術はやめたんですけどね。たとえば、ワキガをひどくすることや軽くすることを学んで意識したり、お風呂の入り方なんかは一番効果がありましたね。

 

そうして日常生活の過ごし方を変えたり、デオドラントを変えてみたりする事で臭いが軽減されスプレーを頻繁に使うことがなくなり、まず痒みが起きなくなりました。

 

痒みが無くなってからしばらく(1年から1年半くらい)してからは黒ずみも消え、またノースリーブを着るようになれましたね。

 

 

もし制汗スプレーや制汗剤の使い過ぎや搔きすぎで爛れたり黒ずんだりしている人は、まず制汗スプレーの使用上の注意をよく読んでみてください。商品によっては1日に1~3度まで、さらに使うときは30cm以上はなして吹きかけるなんて厳しい条件のものもあるはずです。

 

1日に1~3回が限界ですよ!今は何回使ってます?私はこの限度回数見てすごく驚きましたよ!だって当時30回くらい吹きかけてたんじゃないかなって思います(笑) そりゃ荒れますよね。

 

 

あと、商品だけでなくメーカーのホームページなどには、一番効果のある使い方などが載っている場合もあります。たとえばお風呂上りすぐに・・・とか、朝着替えるときに・・・とか具体的にアドバイスくれていたりします。これは体臭が出る前に防ぐのにも一番効果がある使い方が多いです。

 

まずは使っている商品についてよく知ってみてくださいね^^

脇の下のただれを治す方法


 

 

デオドラントに頼らないで黒ずみや痒みを一気に治す

 

今現在すごくひどい痒みやただれ、黒ずみがあって、どうしても臭いが気になって制汗剤が手放せない人は一時だけデトックス注射をしてまずお肌を正常にしてしまうのもいいかもしれません。

 

他にもこの季節だけ特に汗や臭いを抑えたいっていう場合ありますよね。

 

冬とか臭いは強く出てしまうのにデオドラントを使うのに大変な時期とか、夏になると多汗症みたいに脇汗を搔きすぎるとか。

 

 

こういう場合も今はデトックス注射がいいと思います。デトックス注射は脇の下に注射をして汗腺の働きを鈍くするもので、効果は数ヶ月から半年くらい持続します。ずっとデトックス注射を打ち続けるわけにはいかないけれど、2年~3年とか季節限定とかだとすごくおすすめな気がします。

 

 

たとえば、まだ高校生ですでに重度のワキガで専用のワキガクリームも臭いがおさえられないから手術を考えている子とかいますよね。そういう子はアポクリン線の成長が完全にストップするハタチぐらいまでデトックス注射で症状を抑えておいて、アポクリン線が増えない年になってから手術するほうがいいですよね。

 

手術したあと、また新しいアポクリン線ができちゃうとまた臭ってしまうので。

 

関連ページ

洗濯方法
ワキガだと洋服の脇の下についた黄ばみや臭いにも悩まされますよね。普段私が行っているお洗濯方法をご紹介します。