ワキガも運動して体を動かすと良くなるの?汗をかくからひどくなる?

リスメルTOP>

ワキガも運動して体を動かすと良くなるの?汗をかくからひどくなる?

ワキガ体質が運動で改善できるって本当?

ワキガの方は運動をすると汗をかいて、臭いによって周囲に迷惑をかける恐れがあるので、なかなか運動ができないという方も多いようですね。ただ結論から述べると、運動はワキガを改善するような働きがあるので、ワキガの方には是非積極的に運動をしてもらえればと思います。ワキガの臭いは汗が臭っているわけではなく、汗が菌と結びつくことによって臭うようになっているので、それを抑えることができれば決してワキガであっても運動するのが怖くなくなるはずです。必要となるのは汗をかかないことではなく、汗をかいた後でも臭わないようにすることなのですね。運動によって、ワキガ体質の改善は十分することができるので、汗をかくことを怖がらないで是非今日から運動を始めてみてくださいね。

 

ワキガの人が運動するのが良い理由とは?

なぜワキガの人が運動するのが良いのかというと、運動不足で汗をかきにくい生活習慣を送っていると、新陳代謝が低下して、体の中に老廃物を溜めやすくなるのですね。そのような老廃物は汗に混ざって、臭いがひどくなりやすくなります。また運動不足になると、汗腺の機能も低下してしまうので、べたついた汗が出るようになります。この粘度が高い汗もやはり臭いがきつくなってしまうので、運動をして新陳代謝を良くして、さらさらの汗をかくのがおすすめなのですね。運動が習慣づくようになると、次第に臭い汗が出にくくなるようになりますよ。たまに運動をするのではなく、できるだけ習慣的に運動をするようにしましょう。

 

どのような運動がおすすめなの?

ワキガの方に限りませんが、有酸素運動がおすすめですよ。ウォーキングやジョギングなどの軽い有酸素運動を、できるだけ決まった時間続けるのが良いでしょう。このような軽い有酸素運動は効率的に汗の質を変えてくれるのですね。筋トレなどの無酸素運動の場合、乳酸が身体の中に溜まりやすくなり、それによって臭いのある汗が生じやすくなります。それに対して、有酸素運動はさらっとした酸性の良い汗をかくので、きつい臭いは生じにくくなりますよ。ただ、そのように運動した後でも汗の臭いは気になりますよね?そのような時には、汗をかいたらこまめにタオルで拭くようにして、汗が染み込んだウェアはすぐに着替えるようにすれば安心ですよ。運動後のケアをきちんとすれば、運動するのも怖くありませんね。